トップ / 塾で大きく差をつける

塾の賢い利用法とは

塾で大きく差をつける

集団と個別の塾について

塾は集団、個別と大きく二つの種類に分けることが出来ます。集団は一つの教室に数十人から数百人の生徒がおり、一人の教師の講義を聞きます。周りの生徒に切磋琢磨されながら自分の学力を上げることができます。将来の夢や共通の目標に向かってたくさんの刺激を受けることもできます。個別は一人の教師につき生徒が一人、もしくは二人などといったものです。苦手科目を集中的に学習したり自分のペースで学習を進めていきやすくなっています。

↑PAGE TOP